やっぱり友達だからなのか

和菓子屋さんで、たくさん買い込んで満足して帰ってきたときに思い出したことがあります。
今年はお花見もきちんと出かけることができませんでしたが、桜餅は何回も買って楽しんでいます。

桜の葉のよい香りに「春を感じるわ」とか気取っていましたが、実際の花のほうは本格的に楽しまないうちに終わってしまいそうです。

去年の秋に友人からメールが来て、「今年は紅葉狩りをすることができないけれど、鹿肉をもらったから胃袋でモミジを堪能する」とありました。
鹿肉はモミジとも言いますよね。

そのときは「さすが食いしん坊」と笑っていましたが、今年は自分も桜の花見に行けず、桜餅で胃袋で桜を堪能することになりました。

仲のよい友人ですから考え方も似るのか、と思ったりしました。

他人のことは笑えませんね。